団体名:
山田ジャパン
代表者:
山田能龍
設 立:
2008年6月25日

活動実績

2008年旗揚げ。独特のコメディー感と哲学感で構築された演劇を数多く発表し続けている。

劇団の主宰であり、2019年にはNetflix配信『全裸監督』の脚本を手掛けた演出家・山田能龍を筆頭に、いとうあさこを始めとする個性豊かな劇団員が名を連ねる。

旗揚げ以来、毎年のように新作を生み出し続け、2012年『盗聴少年』にて大阪進出を果たし、2018年〜2019年に渡り『消去!魔法の絨毯!』『9でカタがつく』『HEY!ポール!』(再演)と三連打公演を成功させ、劇団結成10周年を迎えた。

【代表的な公演】

■『盗聴少年』2012年3月26日(月)~4月8日(日)
[東京]@赤坂RED/THEATER
[大阪]@HEP HALL
■『HEY!ポール!』2013年6月12日(水)~6月16日(日)
[東京]@シアターサンモール
■『ブルーギルの計画』2013年11月21日(木)~11月30日(土)
[東京]@大和田伝承ホール
[大阪]@ABCホール
■『記者倶楽部』2014年4月2日(水)~4月13日(日)
[東京]@赤坂RED/THEATER
[大阪]@ABCホール
■『大渋滞』2015年5月7日(木)~13日(水)
[東京]@赤坂RED/THEATER
■『ソリティアが無くなったらこの世は終わり』2016年5月11日(水)~5月15日(日) 
[東京]@渋谷 CBGKシブゲキ!!
■『欲浅物語』2017年10月27日(金)~11月5日(日)
[東京]@CBGKシブゲキ!!
■『9でカタがつく』2019年3月13日(水)~3月17日(日)
[東京]@新宿村LIVE
■『HEY!ポール!』2019年7月18日(木)~7月21日(日)
[東京]@草月ホール