団体名:
山田ジャパン
代表者:
山田能龍
設 立:
2008年6月25日

2008年6月、日本演出者協会主催の若手演出家コンクール2007優秀賞受賞メンバーを中心に『ゲーセン下ル』で旗揚げ。

作者である山田自身のマイノリティーな生い立ちを通して培われた独自の「不足感」を舞台上に展開する。

独特のコメディー感と独特の哲学感で構築されたその世界観は、ある瞬間に誰もが抱く「不足感」と接触を持ち、独自性は普遍性へとダイナミックに昇華する。

活動実績

2008年旗揚げ公演『ゲーセン下ル』では劇場週間動員記録を更新し、年3回(2011年より年2回)の本公演をベースに活動。
いとうあさこを筆頭にした個性派揃いの劇団員、芸人、タレント、ミュージシャン、実力派劇団からの多種多様な客演陣を迎え、山田能龍が創り出す独特の言語感覚とコメディー感で構築された世界観を体現。

2012年『盗聴少年』にて大阪進出を果たし動員数は2000人を超え、以降中劇場を拠点とし『HEY!ポール!』『ブルーギルの計画』『記者倶楽部』を上演し、着実に動員を伸ばしている。

【近年の公演】

■盗聴少年(2012年3月26日~4月8日)
[東京]@赤坂RED/THEATER
[大阪]@HEP HALL
■HEY!ポール!(2013年6月12日~6月16日)
[東京]@シアターサンモール
■ブルーギルの計画(2013年11月21日~11月30日)
[東京]@大和田伝承ホール
[大阪]@ABCホール
■記者倶楽部(2014年4月2日~4月13日)
[東京]@赤坂RED/THEATER
[大阪]@ABCホール
■大渋滞 (2015年5月7日~5月13日)
[東京]@赤坂RED/THEATER
■ソリティアが無くなったらこの世は終わり (2016年5月11日~15日) 
[東京]@渋谷 CBGKシブゲキ!!